施設野菜栽培(植物工場)

植物工場(野菜工場・水耕栽培)

植物工場(野菜工場・水耕栽培)とは?

野菜・果物を中心とした作物を、施設内で、光、温湿度、二酸化炭素、培養液など他栄養素など環境条件を人工的に制御し、季節に関係なく安全・安定的に連続生産するシステムのことを言います。

植物工場(野菜工場・水耕栽培)

<特徴>

  • 1.季節や自然災害の影響が露地栽培と比べて少ない。→ 安定した供給。
  • 2.衛生管理がしやすい。→ 病害虫の発生リスクを回避。→ 無農薬野菜の実現。環境条件のコントロール
  • 3.色・形・味や、栄養素の含有量のコントロールができる。→ 均一で品質が高い。
  • 4.育成スピードが速い。→ 生産性が高い。
  • 5.農地である必要がない。工業用地でも良い。→ 場所を選ばない。
  • 6.消費地の近くでできる。→ 輸送コスト・環境負荷の低減。